保険金請求

【火災保険】同じ事故原因で何度も保険金請求してもよいのですか?

同じ事故原因で何度も保険請求しても問題ないのか? 企業の火災保険契約では、その企業特有の事故が何度も起きることがあります。 たとえば、地域柄、毎年落雷があるとか、大型の物流施設でトラック等による当て逃げが多いとか、豪雪地域で毎年雪害があるとか、山林地帯でよく獣害が発生するとか、毎年台風で何かしら破損 […]

ゴルフクラブが破損!保険金請求はどうしたらよい?

ゴルファー保険とは 昔ながらの優良企業に多いような気がしますが、企業のなかにはクラブ活動があって、「ゴルフ部」が存在するケースがあります。ゴルファー保険についてはゴルフ部で「団体ゴルファー保険」として部員一括で付保しており、「クラブが壊れたんだけど・・」という問い合わせがよくあります。 まず、ゴルフ […]

賠償責任保険の保険金は自社で受け取ってもいいんですか?

当事者間の都合で保険金の振込先は選択できる 業務上、他人への対人賠償・対物賠償事故が発生してしまい、賠償責任保険の保請求をする場合、「保険金は自社で受け取ってもいいんですか?」という質問をいただくことがあります。 対人賠償で保険支払対象となる費用の例 ・治療費(関連する交通費含む) ・休業損害(過去 […]

【火災保険】事故原因がはっきりしない場合でも保険金は支払われますか?

事故原因が明確でなくても保険金請求は可能 火災保険に関して、施設の損傷があったとして事故報告を頂く際、事故原因が明確でない場合がときどきあります。 たとえば。 ・施設が損傷しているのを発見。原因者不明。(おそらく車が接触したものと思われる) ・配電盤等がショートしていた おそらく雷によるものだと思う […]

財物損害が生じた際、保険金査定前に先に修理を進めてもいいですか?

保険事故の際、先に修理を進めてもよいのかどうか 火災保険などの損害保険に加入していて、火災事故や風災事故などが起きた場合、代理店や保険会社へまずは事故報告をすることになります。 保険金支払査定にあたっては、 ・事故報告書(事故日、事故原因、損害状況など) ・写真 ・修理見積り 少なくともこのあたりを […]

2018年9月の台風21号被害による保険金支払は歴代何位?

2018年9月4日前後に関西地区を襲った台風21号は凄まじい威力で、たまたま関西圏にいた私としては人生で最も強烈な風力を体感した出来事でした。 関西圏の取引先は数十社ありますが、施設を保有している企業は、屋根、壁、ガラス破損など多かれ少なかれ何らかの物的被害があり、被害がなかったという企業はごくわず […]

【火災保険】保険金を受け取ると翌年の保険料は上がるんですか?

火災保険には明確な割増引きのテーブルはない 保険事故によって保険金を支払う際、「保険をつかったら翌年の保険料はどれだけ上がりますか?」とよく質問を受けます。 個人の自動車保険のように、保険を使えば保険料が上がるとお考えの方もいらっしゃいますが、企業の損害保険は必ずしもそうではありません。 自動車保険 […]

【火災保険】保険金支払の回答はどのように来ますか?

2018年の夏から秋にかけて日本中広範囲に渡って台風被害が多く、火災保険が大活躍しました。 台風等によって保険対象物件(建物など)に被害を受けた場合、 ・保険代理店または保険会社へ連絡   ↓ ・主に修理見積もりや写真にて保険金支払査定  (高額の場合などは損害鑑定人または保険会社による現場調査) […]

損害保険の保険金請求に時効はありますか?

損害保険の保険金請求に時効は・・・? 事故があって損害保険の保険金請求をする際、色んな理由ですぐに請求手続きができない場合があります。 たとえば以下のような場合。 ・フル稼働状態で工場のラインを止めることが容易でなく、はっきりした修理見積もりが取得できない。 ・第三者による損害(自社施設の損傷)だが […]

事故によって受け取った損害保険金に税金はかかりますか?

死亡保険金以外は、損害保険金に税金はほぼかからない 損害保険は、実損害を補償する(補てんする)ためのものですから、保険事故がおきて、結果的に儲かるということはないよう設計されています。 火災事故が起きれば、その必要な修理代に対し保険金が支払われるとか、自動車が損傷したら自動車の修理代分が保険金として […]

保険は1年間に何度も請求できるのですか?

事故にあって保険金請求をし、その後、同じ保険の保険期間内に同様の事故にあった場合、問題なく再度保険金請求できるのでしょうか? 結論からいえば、その保険契約が有効である限り、保険金請求は可能となります。ただし、保険をつかうと次回更新時の保険料が上がったり、条件が悪くなる場合がありますので、保険をつかう […]

事故による損害保険金の額に納得できないときは?

事故時には、保険契約者側と保険会社で折り合わないこともある 自動車保険や火災保険、賠償責任保険などの損害保険に加入していて、いざ事故が起こったときには、保険会社による事故の査定を経て支払保険金額の提示を受けます。 相手のある自動車事故の場合は、多くの場合、保険会社が間に入って示談交渉を行い、過去の判 […]

洪水で家が浸水しました。保険はどうしたらいいですか?

まずは保険代理店または保険会社へ連絡 洪水等で家が浸水し、家財を含め保険証券も紛失してしまうことがあります。その場合、どんな保険を契約していたのか、そもそもどの保険会社だったのかすら分からないこともあります。 保険代理店を通じて火災保険等に加入していれば、まずは保険代理店に連絡してみましょう。どんな […]

保険金って何日くらいで払ってくれるの?(地震保険の場合)

住宅物件に対する地震保険 住宅物件と事業用物件に対する地震保険の制度はまったく異なります。 ちなみに、契約者が法人でも、所有する社宅などは「住宅物件」となります。 住宅物件に対する地震保険ついては国と民間の損害保険会社が共同で運営することになっており、保険料は都道府県ごと、または物件の構造や建築年、 […]

雨漏りによる被害は火災保険の支払対象になりますか?

2018年7月の大雨では、大雨による被害としては平成で最大規模となりました。 西日本を中心に記録的な豪雨が発生、各地で大規模洪水や土砂災害が起こり100人以上の犠牲者が出たということです。被害のあった方々へは心よりお見舞い申し上げます。 水害について火災保険はつかえる? 住宅や事業用物件が大雨や洪水 […]

火災保険の支払保険金計算例

火災や風災、水害などの事故で対象物件に損害が発生した場合、どのように支払保険金が計算されるか確認してみましょう。 そのまえに覚えておきたいのが・・ 火災や、落雷、風災、水害などに見舞われ、保険金請求をする場合、必ず必要になるのが、「写真」と「修理見積もり」です。 被災した場合はそれどころじゃない心境 […]

ガラスが壊れました。保険はつかえますか?

「ガラスが壊れているんですけど保険はつかえますか?」と問い合わせをいただくことがあります。(ここでは建物に組込まれているガラスということにします。) 一方、ガラスが壊れても保険の存在を忘れていて、保険請求漏れになっているケースもあります。 保険更新時などに補償内容の説明をしていると「あ、そういえば! […]

竜巻による被害は何保険でカバーされる?

竜巻による被害は何保険でカバーされる? 2018年6月29日滋賀県米原市で竜巻が発生し、けが人が数人、家屋被害が数十件あったとのことです。 竜巻が起きてニュースになると、お客様から「竜巻は何保険になるの?」と聞かれることがあります。 竜巻による被害は火災保険の「風災補償」でカバーされます。 火災保険 […]

水による被害は何保険でカバーされる?

「水による被害」といってもいろいろあります。 洪水、高潮、漏水、津波・・・ これらは何保険が対応するのか確認してみましょう。 水による被害はそれぞれ対象物件の状態や事故形態により適用される保険が異なります。 洪水で建物や機械設備が被害を受けた場合 洪水で被害を受けた場合の代表的なカバーは火災保険の「 […]

火災事故にあったときの保険金請求はどうすればよい?

企業が加入するべき火災保険の考え方(基本) 企業の損害保険といえば、ほとんどの会社が火災保険に加入していると思われます。 建物や設備を所有していれば火災保険の対象になりますし、賃貸で事務所などを借りている場合でも、デスクやキャビネット、造作などの設備什器備品などを対象として火災保険に加入するでしょう […]